レモネードダイエットでデトックス

最近私の周りで流行っているダイエット方法がレモネードダイエットです。
ここ最近で爆発的に流行っています。海外セレブも実践しているダイエット法で、ビヨンセが10日で9キロ痩せて話題になりました。
方 法は短期間、日々の食事をレモネードだけにするというものです。最初の10日ほど前から食事の量を減らし、胃に負担のかかりにくいものを食べるようにし、 レモネードに切り替えます。おなかがすいたらレモネードを飲むというもので、最低10日は続けます。その後、重湯からはじめて、食事を徐々に戻していきま す。
レモネードは必ず手作りします。天然水300ccに対して、レモンかライムをしぼったものを大さじ2、メープルシロップ大さじ2、唐辛子を少量まぜます。このときのメープルシロップはグレードBを使います。
レモネードダイエットは短期間で減量できるだけではなく、デトックス効果が高いので痩せたのにお肌の調子が良くなったとか、私の知り合いはひどいアトピーだったのがこの方法を試してみるとかなり改善されたと言います。
人によって向き不向きはあるかもしれませんが、短期間で体重を落としたい人や腸内洗浄でデトックスしたい人にはお勧めです。

乾燥肌にもニキビ肌にも

25歳を過ぎた頃、お肌がだんだん崩れてくるよという噂を耳にしていましたが、案の定なんだか調子が悪い日々が続き冬になると乾燥しすぎて化粧水と乳液でも足りないくらい。どうしようかと悩んでいたらあるブログにオイルの紹介が記載されていました。
そ の名も、バイオイル。薬局、薬店で売っていました。早速小さめのボトルの方を購入し化粧水の後、つけてみると全く乾燥しないさらりとしたオイル。たった 1、2滴を顔全体につけるだけで化粧水を閉じ込めてくれました。そのあと、乳液などで整えて寝たのですが、朝まで乾燥知らず。べたつくかなと思ったら週に 1度の使用をおすすめします。
ニキビ肌なのですが、オイルで余計ニキビが増えるかと思いきや、うるおっていたためにニキビの数が減った気がしました。
乾燥したり脂が多かったりお肌のバランスが崩れるとこうまで荒れるんだなと思いましたし、自分にはオイルが足りなかったんだと実感したときにはいいものを見つけたなとラッキーでした。夏もうるおいを忘れずにしっかりスキンケアしたいと思います。

ニキビ

気温も上がってきた頃、ニキビがよくできるようになりました。
便秘になると、よくできるのですが、出来たニキビが、どうしても気になってしまい考え事をしている時などに触ってしまいます。
そして、鏡を見ると、ニキビをとったところが赤くなっています。
その赤くなったところは、なかなか治りません。
すっぴんで外に出るときは、帽子を深くかぶっています。
メイクをする時は、コンシーラーで隠しています。
ニキビ跡が治るためにどうすればよいのだろうかと洗顔を見直すことにしました。
以前は、クレンジングと洗顔が一緒になっているものを使っていたからです。
それを個別に使うことにしたのですが、なかなか良くならず、そんな時、プロアクティブのCMを見て商品を購入してみました。
ブラシが付いているのがいいなと思って購入したのですが、ブラシを顔に当てて洗顔していると、肌がヒリヒリしてきましたが、日が経つとヒリヒリしなくなりました。
使っていくうちにニキビ跡もよくなるといいなと思います。