カテゴリー別アーカイブ: ミュゼ

ミュゼでの脱毛体験

毛が太く濃いことが昔からのコンプレックスでした。膝下は特に気にしていましたが、自分でする剃刀での処理では剃り残しや剃刀負け、ちゃんと剃っていても すぐに生えてチクチクすることに嫌気がさしていました。就職して、購入した雑誌に偶然載っていたミュゼが気になり調べてみると近くのショッピングセンター 内にあることが分かりすぐ電話しました。当時まだ未成年だったため親の承認が必要でした。

予約してお店でまずはカウンセリングを受けました。どのような悩 みがあるのか、どれくらいまでに完了させたいかなどを聞かれました。それから毛の生えるサイクル等について丁寧な説明を受けた後、私はもちろん一番気にし ていた膝下を受けることにしました。脱毛といっても、毛を無くすのではなく徐々に産毛のように薄くなって目立たなくなるとのことでした。お手入れをしてく れるスタッフは毎回違い指名もできませんでした。

ただし自分用のカルテを作ってくれるので不安はなかったです。まず肌の状態を見て赤くなっていたり怪我を している部分には光を当てないようにガーゼのようなものを当てていました。その後ジェルを塗って光を当てます。

光から目を守るためにゴーグルを付けまし た。痛みは場所によって異なりますが、一瞬チクッ程度の痛みなので全然平気でした。最後にクールダウンをして終了となり次回の予約をして帰ります。もし次 回の予約を変更することになってもキャンセル料が発生しないのでとても安心です。数日後、一部の毛がスルッと抜けてくるので面白かったです。友達を紹介す るともらえる特典等もあり、ミュゼは本当にお勧めです。

ミュゼでハイジニーナコース!

2年前に脱毛サロンのミュゼでハイジニーナコースの施術を受けました。
ハイジニーナコースとは、いわゆるV・I・Oライン脱毛のセットコースです。場所が場所なので少し悩みましたが、今はみんなやっているみたいだし、料金も4回で約35,000円とそれほど高額ではなかったので、半分勢いで申し込みを決めました。
迎えた緊張の初施術の日・・・。
個室に案内され、噂の(?)紙パンツを着用するよう言われます。着替えを済ませて待っていると、すぐに担当の若い女性が入ってきました。
挨拶もそこそこに施術スタート。まずはVラインからです。仰向けになり足を伸ばし、あとは担当者に身を任せるしかありません(笑)。担当の女性は慣れた様子で紙パンツをずらしながら光を照射していきます。
い、痛い。でも我慢できないほどではありません。それよりも恥ずかしさが上回ります。もちろん自己処理は完了済みですが・・。
数分でVラインの施術が終わり、続いてIラインです。膝を立てて、足は全開。Vと同じようにパンツをずらして光を当てていく女性。ここまで来ると恥ずかしさは吹き飛び、逆に痛みを正常に感じるようになってきます。痛い。でも大人なので我慢です。
Iラインも数分で終了し、ほっと一息・・つく間もなくOラインです。うつ伏せになるよう指示があり、ここでもう1人女性が入ってきました。何をされるんだろう・・と不安に思っていると、後から入ってきた女性がお尻を思いきり開き、もう1人が光を照射するというコンビネーションでの施術。こういうことかー!一度吹き飛んだ羞恥心が一気に戻ってきます。範囲が範囲なので時間にすれば1~2分ほどですが、恥ずかしさはMAX。担当の方は都度都度声をかけてくれていますが、ほとんど耳に入りません。
そんなこんなで、30分もかからず初回の施術は終了。
あまりにも恥ずかしかったので、もったいないことですが私は2回目以降の施術を放棄してしまいました。そのため脱毛の効果はほとんど残っていません・・。
施術される方もする方も大変なハイジニーナ。私のように軽い気持ちで申し込むのは止めた方が無難です。