ミュゼでハイジニーナコース!

2年前に脱毛サロンのミュゼでハイジニーナコースの施術を受けました。
ハイジニーナコースとは、いわゆるV・I・Oライン脱毛のセットコースです。場所が場所なので少し悩みましたが、今はみんなやっているみたいだし、料金も4回で約35,000円とそれほど高額ではなかったので、半分勢いで申し込みを決めました。
迎えた緊張の初施術の日・・・。
個室に案内され、噂の(?)紙パンツを着用するよう言われます。着替えを済ませて待っていると、すぐに担当の若い女性が入ってきました。
挨拶もそこそこに施術スタート。まずはVラインからです。仰向けになり足を伸ばし、あとは担当者に身を任せるしかありません(笑)。担当の女性は慣れた様子で紙パンツをずらしながら光を照射していきます。
い、痛い。でも我慢できないほどではありません。それよりも恥ずかしさが上回ります。もちろん自己処理は完了済みですが・・。
数分でVラインの施術が終わり、続いてIラインです。膝を立てて、足は全開。Vと同じようにパンツをずらして光を当てていく女性。ここまで来ると恥ずかしさは吹き飛び、逆に痛みを正常に感じるようになってきます。痛い。でも大人なので我慢です。
Iラインも数分で終了し、ほっと一息・・つく間もなくOラインです。うつ伏せになるよう指示があり、ここでもう1人女性が入ってきました。何をされるんだろう・・と不安に思っていると、後から入ってきた女性がお尻を思いきり開き、もう1人が光を照射するというコンビネーションでの施術。こういうことかー!一度吹き飛んだ羞恥心が一気に戻ってきます。範囲が範囲なので時間にすれば1~2分ほどですが、恥ずかしさはMAX。担当の方は都度都度声をかけてくれていますが、ほとんど耳に入りません。
そんなこんなで、30分もかからず初回の施術は終了。
あまりにも恥ずかしかったので、もったいないことですが私は2回目以降の施術を放棄してしまいました。そのため脱毛の効果はほとんど残っていません・・。
施術される方もする方も大変なハイジニーナ。私のように軽い気持ちで申し込むのは止めた方が無難です。

シミに効果的なビタミンB2の特徴や役割

シミが出来るメカニズムは紫外線を浴びることによって出来た酵素が活発化してメラニン色素と言うものが生成されることによって発生します。

人間の皮膚は普通であれば28日周期で新しい細胞に生まれ変わり剥がれ落ちるのですが、ストレスや過度の日焼けなどでそのサイクルが変わってしますとメラニン色素が沈着化してしまいます。そこで効果を発揮してくれるのがビタミンB2なのです。

ビタミンB2には細胞の復活を促進してくれる効果があり代謝も活発にしてくれます。代謝があがれば新しい細胞もどんどん作られるので沈着するメラニンを防ぐ事が出来るのです。

納豆や牛乳、卵などに多く含まれていて、非加熱の方がより体内に取り込まれやすく効果が高いとされています。日常の食材としてもポピュラーで比較的摂取しやすいビタミンだと思います。

食品だけで肌トラブルが完全になくなるわけではなく、規則正しい睡眠や食事などを心がける必要もありますし、紫外線を受けないようなスキンケアも大事になってきます。いくつになっても健康な肌でハツラツとしたいものですね。

ブラジリアンワックスの利用体験談とデメリット

xf3055073200x

ブラジリアンワックスと言う脱毛方法があるのをご存知でしょうか。特殊なワックスを塗って脱毛したい個所に張り付け、そして引き剥がすことで脱毛して行くという方法になります。
このブラジリアンワックスはどのような体験を綴っている方がいらっしゃるのでしょうか。
また、そのデメリットなどはどのようなものかここで確認しておきましょう。
ブラジリアンワックスを実際に利用した人の体験談を拝見しますと、意外と痛みが一瞬で思ったほどの痛みとは違ったという体験談もあったりしますが、ブラジリアンワックス自体受けるべきでなかったという体験談も中にはあったりするようです。
この、ブラジリアンワックスのデメリットってどのようなものなのでしょうか。
基本的には、肌荒れ、内出血、埋没毛、色素沈着などの肌トラブルなどが起こることが考えられます。
また、これも個人差でしょうが、やはり肌に痛みが走るというのもデメリットの一つでしょう。
このように、ブラジリアンワックスを利用した人は利用して良かったという体験談を上げている人も居れば利用しない方が良かったという体験談を綴っている方もいます。
デメリットと沿いても、肌荒れやない出血などの疾患がおこりうる脱毛法であることは知っておきましょう。

脱毛予約